不妊・妊活ト ッ プ ペ ー ジ

不妊を誘起していると考えられることは!?

上記に一つでも思い当たるあなたは、自分の身体をもう一度、見直す必要

があります。

整体で妊活と思う方は多くないと思います。

自分では気づかないところに、不妊の原因が必ずあるはずです。

手足が冷えるのも、お腹や腰が冷えている、これらも原因の一つかもしれ

ません。

昔から、『お腹や腰を冷やすな』といいます。

だからと言って、腹巻をしているだけでは良くないかもしれません。

 

体の不調を整えるには、「身体全体の循環力」です。

臓器(心臓、肝臓、卵巣、子宮など)、感覚器官(視覚、聴覚、触覚など)、それぞれがお互いに親密なネットワークで繋がって、お互いを助け合ってがんばっています。

 

そんな、頑張ってくれている臓器、感覚器官も疲れ果ててしまった時に、私たちの感情に「痛み」

「辛さ」として訴えかけてくるのです。

 

当院ではそういった不調を、身体のバランスの面から整えていきます。

歩き方や立ち方、骨格の歪みや呼吸法で、あなたに合った施術で妊娠しやすいカラダを作っていきます。

 

  • 「もう、年だから・・・」
  • 「もう、何年もできないから・・・」
  • 「もう、何をして良いか分からない・・・」

 

といって、諦めるのは必要は全くありません。

当院では、赤ちゃんを授かりたいご夫婦のために、全力でフォローしていきます。

 

 

 

数多くの不妊で悩まれているご夫婦にお会いすると、共通していることがみられます。

インターネットや本、TVなど多くのメディアで色々と情報をかき集めて知識も本当に多く持っていらっしゃいます。

世の中全体的に不妊・妊活と言う言葉が普通に使えるようになってきたので、堂々と宣言できるようにもなってきましたね。それでも、まだ、なかなか言葉に出しづらいことは確かです。

そんな中、『皆さんの努力には脱帽いたします!!』

鍼灸・漢方・ヨガ・食事方法や運動などなど。色々な方法が巷には溢れ返っています。

情報が多すぎて、何をして良いか分からない方も多いいですね。

僕が見てきた方の殆どは、ご自身が生きるのに精一杯と感じられます。

僕もあなたも生命体ですよね。ご自身が生きることが精一杯では、もう一人育てるのも負担が大きすぎると思いませんか!?

 

 

 

『女性と男性は別の生き物』と、よく言いますよね。

『女性は地図を読めないが、男性は読める』

これは、一番代表的な男女の差でもあります。

どちらが良いとか悪いとかではなくて、脳のつくりが違うだけの話。

原始人のころは男性が狩をして獲物を追いかけて生きた目に、空間認識(自分がどこに居るか)が養ってきました。その一方で女性の場合は、男性が狩を失敗して食べ物を取れなかったときに何処に行けば食料(果物や魚)があるか目印(大木や岩、山)で目的の場所に着ける能力が養われたといわれます。

だから、男性が作った地図では女性は辿り着けない訳です。女性には女性用の目印を使った地図が必要だということ自体男性は知らないのです。

ましてや女性が『ねえねえ、聞いてよ』と言って話を聞いたときに、男性は『それはさ~』と、意見を言いますが、女性は意見は求めていませんよね!!ただ、話をしたかっただけですよね。

他にも、女性は気分がコロコロ変わるといいますが、これは、体内のホルモンが変わる影響だということも男性は知りません。

ましてや妊娠するまでの過程や出産までどれほど大変なことか。どれほどのスッテプをクリアーしなければいけないか全く知らない男性が多すぎるます。

以前は、不妊は女性の問題と思われてきましたが、現在では男性側に問題があることも分かってきていて、当院では肉体的、能力的にも約40%~50%は男性側に問題があると思っています。他にもご夫婦の関係を含めると約70%男性側に問題があるようです。

 

 

大田区 31歳

ちょうど生理が止まってしまい、病院で不妊と言われ悩んでおり、

何か出来ることは無いかと思っていたところだったので、良い

きっかけになったと思います。

 

 

墨田区 39歳

施術を受け始めて、6ヶ月で基礎体温も安定して、生理周期も

28日と安定して来ました。8ヶ月目で妊娠できました。

 

 

 

Cさんの場合は、FSH値が13、E2値が上がらず、卵巣脳腫あり。

FSHの値が高い為に血流が悪いと思いがちですが、3ヶ月後もFSHの値は高いままでした。

身体はとても柔らかいし運動もしっかりとしているのになぜなのか考えてしっかりと身体を観察し以前から気になっていたストレートネックと反り腰の調整を加えた施術に変更し、普段の姿勢のアドバイスなどを行い、1ヶ月後に懐妊なされました。

FSHの値が高かったのは、ストレートネックと反り腰による神経緊張の為でした。

ご懐妊おめでとうございます。

 

 

  • 何年も治療をしているが結果が出ない。
  • 病院での検査で問題が無いと言われる。
  • 卵子の質が悪いのではないか。
  • 何が悪いかもう分からない。

妊活でお悩みのほとんどの方はそう思われています。

当院にお越しの頂いている皆さんは同じ悩みを抱えていらっしゃいました。

まだまだ自分は若いと思っていたのに、妊娠となると30後半で高齢と言われてショックを受けた方も多いと思いますが、決してそんな事はありませんよ。

血管年齢や内臓年齢ましてや骨年齢といった具合に、実年齢とは関係ない年齢が存在しています。

なぜ本当の整体で妊娠力が上がるかと言うと、全ては身体の血流改善が妊娠力を上げるからです。

リラクゼーションや巷に数多くの整体はうつ伏せになり揉み解し血流を上げますが、表面のみ血流が上がるだけで本来は深層部にあるの卵巣や子宮の血流改善を行わないといけないからです。卵巣や子宮にも脳からの神経が通っていますのでこの神経伝達も改善できるからなのですね。

卵巣や子宮に妊娠する為の大切なホルモンや栄養、酸素を運ぶのが血液で、血液循環が悪くなるとホルモンや栄養、酸素が届かなくなります。

当院の整体では、鍼灸とは違い針を刺しませんのでお身体に傷をつけません。鍼灸が悪いわけでもないのですが、逆効果で気分が悪くなる方もいらっしゃいます。また、チクッと痛みがあることもありますね。

当院の施術をしていると腸の動きが良くなり、施術途中でもお腹がグルグルと音がすることが結構ありますね。交感神経から副交感神経に変わって身体全体がリラックスし内臓の血流が上がった証拠なのです。

他の整体と何が違うのかなかなか言葉では難しいのですが、当院では、ほとんどの施術を上向きで行います。

本当に言葉では表現しにくいのでこれをお読み頂いているあなただけに施術の不安を取り除いて頂きたいの思いから、妊活整体コースでは無料体験を行っています。

揉み解しでは無い本当の整体を体験して頂き、じっくり考えた上で当院の施術受けてください。

 

 

既に病院で不妊治療をされている方はご存知だと思いますが、不妊の原因は男性にもあるのです。検査された方も多いと思いますが「運動率」「濃度」「前進運動率」「奇形精子率」そして「DNAの欠損」

近年、男性の女性化と言われる事も多いのですが医学的に色々なことが判明していますね。

40%~50%は男性側に問題があり、コミュニケーション能力や知識不足を含めると70%ぐらいが男性側に問題があります。

そして男女を問わず血流・循環の問題を抱えていますね。

 

 

人類は数百万年前から妊娠・出産を繰り返してきていますので、

妊娠しやすい人と妊娠しにくい人の違いはこの数十年で変わる

ことはありません。

ただ、条件が整っていないだけなのです。自然界における植物や動物や魚などの生命体は環境が整わないと繁殖することが出来ません。条件が整えば爆発的に繁殖する事ができるのです。

私たち人間が、住みやすいように環境を変えて来ました。そうなんです。生活環境は本当に良いのですが、ほんの少しあなたの身体の環境が妊娠する為の条件から外れているだけなのです。

骨盤のズレから卵巣や子宮への神経を緊張や、背中が丸くなって呼吸が浅かったり、手足が冷えていて血流を妨げたり、ストレスでホルモンが出にくかったり、人により妨げていることは違います。

 

 

  • ホルモン値が正常でない
  • 卵子の質をあげたい
  • 過去に流産の経験がある
  • 手足が常に冷えている
  • 腰痛や生理通、低温症を何とかしたい
  • 自分がどんな状態か知りたい
  • 不妊治療について相談したい

まずは骨格のズレと体内循環の視点から自分の身体を見直してみませんか。

妊娠力がなんで低下してしまったのか、僕と一緒に考えいきましょう!!